外傷は猪名川町のやながわ整形外科リハビリクリニック

やながわ整形外科リハビリクリニック 整形外科・手外科・リハビリテーション科・リウマチ科・骨粗しょう症

072-765-2020

外傷

外傷とは

当クリニックでは、打撲、骨折、脱臼、捻挫、むち打ち症、切り傷、すり傷など、外傷による治療を行っております。なかでも捻挫やすり傷などは、ひどくなる前にお早めの受診をおすすめします。
なお、術後の入院が必要とされる大きな手術など、当院での対応が難しい場合は、提携先病院の医療機関をご紹介いたします。

湿潤療法でけがの治療を行います

当院の創傷(体表のけが)処置では、湿潤療法も行っています。
湿潤治療とは、ヒト(動物)の「自己治癒能力」を最大限に生かす治療法であり、けがの治りが早く、痛みが少なく、しかもきれいに治るという特徴があります。

温順療法とは
傷口を水で洗い流し、創面を専用の創傷被覆材(ドレッシング材)で密封する方法です。これまでの傷を消毒して乾燥させ、瘡蓋(かさぶた)を作って治す治療とは異なり、消毒によって傷を深くすることが無いので、痛みも少なくて済みます。

外傷で行う主な診療内容

  • ・外傷(切り傷・擦り傷・咬傷・やけどなど)
  • ・異物刺入(トゲや釘が刺さった時など)
  • ・脱臼
  • ・捻挫
  • ・打撲
  • ・骨折
  • ・むち打ち症 など